けーちゃん旅ぶろぐ

世界一周を終えた旅好きによる旅情報サイト

タシュケント観光

Wi-Fiが弱すぎて既にブログが2日遅れ(笑)


10/10 2日目

夜中の3時、ウズベキスタンのタシュケント空港でハルカちゃんと合流。


今回はひとり旅じゃないのです!!


世界一周中、マチュピチュ行きの列車を待っていたら、
「日本人ですか??」
って声掛けられたのがきっかけで
仲良くなったのがハルカちゃん。

まさか中央アジア旅に一緒に行くことになるとは…
旅人のフットワークの軽さ(笑)



2人してタシュケント空港のベンチで就寝。
誰も空港泊してる人いないんですけど…


朝になってから街中へ

AM7:30、空港内の騒がしさに目が覚めて空港を出ることに。

67番バスに乗って宿近くまで。
料金は1200スム。日本円にして17円!!

物価の安さ最高・・・


タシケントで泊まるのはアートホステル

f:id:keichantabi:20181011142322j:plain
名前通りオシャレなホテル。


アートホステルについては、良かったら以下の記事を↓
www.keichan.work


共用スペースで2人でゆっくりしていたら
英語とロシア語と日本語が喋れる韓国人boyが!

クァドリンガル!!!すげー。


ハルカちゃん、
誰にでも話しかけて友達になって、良いも悪いも誰にでもホイホイ付いてくんです。

そんな彼女のコミ力の高さのお陰で、韓国人ボーイクンホとタシケント観光へ。

(褒めてます。笑)


チョルスバザール

地下鉄でチョルスバザールへ

f:id:keichantabi:20181011150547j:plain

ウズベキスタン土産やドライフルーツや香辛料、野菜、
色〜〜んなものが売られていて面白かった。

ハズラティ イマーム モスク

ハズラティ イマーム モスク
f:id:keichantabi:20181011160040j:plain

これこれ、こういうモスクが見たかった!
ウズベキスタンっぽいモスク!


地球の歩き方によると
外国人は入れないとのことだったけど、
普通に入れてしまった(笑)


バラクハン メドレセ

昔は神学校だったらしい。

f:id:keichantabi:20181011165339j:plain

今は、土産物屋さんになってる。


入り口のアーチがとても美しい。
f:id:keichantabi:20181011165628j:plain


f:id:keichantabi:20181012011243j:plain
クンホとハルカちゃん

写真↑の右手前にあるメドレセ内には
世界で最も古いコーランが展示されています。
ムスリム(イスラム教徒)でない私でも畏怖の念が・・・

撮影禁止がちょっと惜しいけど、それも理解できる。

ティムール広場

f:id:keichantabi:20181012011627j:plain
ティムールさんの像

ティムールさんってどなた?


gogle先生によると、
西アジアから中央アジアの巨大帝国を建国した人。らしい…

2階建て観光バス

世界各地でよく見かける観光バス?が
ティムール広場の近くに停まっているのを発見!

f:id:keichantabi:20181012120457j:plain
日本語もあり!!

っと言うことで乗車。

料金は75000スム(約1030円)


こんな所行ったり
f:id:keichantabi:20181012121329j:plain

こんな所も
f:id:keichantabi:20181012130544j:plain

綺麗・・・
f:id:keichantabi:20181012131423j:plain

3時間掛けてぐるっと一周。

音声ガイドが壊れかけてて?、途中で切れたりしてイマイチ頭に入らなかった(笑)
でも満足満足。


詳しい情報はこちらの記事をチェック

www.keichan.work



夜ご飯はちょっと良い店で。

クンホがハマってるという
『実録ドラマスペシャル、福田和子』
って動画を見ながら料理を待つ(笑)

このドラマの話をクンホから聞いたとき、
何故かめちゃくちゃツボってたハルカちゃん、
だいぶ序盤で寝るっていう(笑)


そんなこんなで観光1日目は、
ロシア語と日本語が話せるクンホのお陰で
タシケントを大満喫した1日でした◎