けーちゃん旅ぶろぐ

世界一周を終えた旅好きによる旅ブログ

サマルカンドからタシケント。そしてキルギス入国

サマルカンドからタシケントへ

10/17

この日はウズベキスタン最終日…

サマルカンドに別れを告げて
タシケントへ向かいます・・・


ブハラ→タシケントで列車に乗れなかったので
サマルカンド→タシケントは
列車で行こう!ってなりまして、
チケットオフィスに行ったのだけど…

チケット取れませんでした〜


人気路線らしく、
3時間で着くという
特急列車のアフラシャブ号は完売。

普通列車なら取れたのだけど
飛行機の時間があるし時間的に断念…


結局、最終日もTAXI移動でございます〜笑

宿からタシケント空港まで1台40ドル。
4時間半で到着〜。


途中、居眠りから目覚めたら
あたり一面雪景色でびっくり。
f:id:keichantabi:20181021020227j:plain

列車で行ってたら、
途中で止まってたかもしれない。
これも神の思し召しだ・・・
と良いように考えることに成功(笑)


タシケントは雪も降っておらず良い天気!
タシケントただいま!!!


ちゃんと国際線のターミナルに着き、
お土産も空港でGET出来たし、
難なく飛行機搭乗に成功。

良かった良かった。

ウズベキスタンからキルギスへ


2時間ほどのフライトで
ウズベキスタンの首都タシケントから
キルギスタンの首都ビシュケクに到着〜。

f:id:keichantabi:20181021031555j:plain

前日に雪降ったらしく、
この日は特に寒かったらしい…


空港から町の中心部にある宿まで
TAXIで500ソム(約810円)。
最初の言い値は10ドル…意外と吹っ掛けて来ない…笑
相場は450〜600ソムくらいらしい。

メーターのタクシーって本当にいるんかなぁ。

マルシュルートカ(乗合バン)なら380番
街の入口あたりまでいけ行けると。


無事にタクシー乗れたものの、
そこから宿の場所がまぁ分かりづらく
あっち行ったりこっち行ったり・・・

極寒の中彷徨い続けたけど、
キルギスの人たちはとっても親切で
英語は全然通じないけど
色んな人に助けてもらってなんとか到着…


宿にチェックインした後、
タシケントの宿で出会ったケンスケ君が
ビシュケクにいるとのことで、合流〜。

夜ご飯はケンスケ君オススメのここ。
f:id:keichantabi:20181021033320j:plain

ツム百貨店のすぐ近くで、
お手頃価格でこっちの料理食べられるしオススメ。

それに、料理を見ながら頼めるから
ロシア語メニュー読めない私みたいな人でも
食べたいものが食べられる!!!

f:id:keichantabi:20181021034830j:plain
彩りが悪い。笑

中央アジアの料理って
日本人の口に合うんだよなぁ。


ただし、ラストオーダーが早いみたいで、
18時半に行った時にはギリギリセーフ
って感じだった(笑)

キルギス人のディナーは早いのか…?



ということで無事に通算33カ国目の
キルギスにたどり着けたところで終わり〜

写真少なめだなぁ

続く・・・