けーちゃん旅ぶろぐ

世界一周を終えた旅好きによる旅情報サイト

ウズベキスタンのタシュケントでお土産を買うならどこ?

タシュケントでお土産を買う場所

ウズベキスタンの首都であるタシュケント。

首都なのにコンビニは無い上、大きなスーパーも見つけられず、私自身もお土産探しにとても苦労しました。


今夏は『私が見つけたお土産を買える店』をご紹介。


目次

チョルスーバザール

まずは有名なチョルスーバザール。

f:id:keichantabi:20181216202648j:plain

Chorsu駅のすぐ目の前にある、とてつもない広さの面積を誇る市場です。


地元の人たちで賑わっていて、この空間にいるだけでワクワクして来ます。
f:id:keichantabi:20190117181226j:plain

もちろんお土産品も売っていて、マグネット、コットンのスカーフ、ぺンケース、トートバックなど・・・

品揃えも抜群です。
いくつかまとめ買いをすれば値引きもしてくれます。

店によって値段もまちまちなので、何箇所か値段を見て買うのがコツ。


場所はこちら

タシケント ウニヴェルマーグ (ツム百貨店)

タシケント ウニヴェルマーグ 、通称『ツム百貨店』と呼ばれるタシュケントの新市街にある老舗デパートです。

f:id:keichantabi:20190107203122j:plain

百貨店というだけあって、伝統工芸品やカバン、ちょっと良さげな服などが売っています。

マグネットなどの雑貨も売っていますが、バザールで買うよりお高め。

ただ、値札があるので安心して買えます。
高いですが・・・


ただ、とても閑散としていて『これでやって行けてるのかなぁ』と少し心配になってしまいました。

土日はお客さんでいっぱいになるのでしょう。きっと…


貧乏バックパッカーが友達のお土産を買う
という感じの場所ではなさそうです。


しかし、目の前にナヴォイ劇場もあるので、そのついでに来るのは良いかもしれません。

私は期待し過ぎていたので、ガッカリしてしまいましたが…
旧ソ連の感じがあって、見る分には面白かったです。

期待し過ぎずに行ってみましょう。


また、南に少し行ったところにはSmart Marketという小さめのスーパーもあるので、それとセットで行くのも良いかと。


スーパーの場所はこちら

Tinchlik駅周辺

ほとんど知られていないのですが、Tinchlik駅の周辺にも何軒かお店が存在します。

駅を出るとBeruni Aveという道路があり、その南側の歩道に何軒かあります。

f:id:keichantabi:20181216193810p:plain
Google mapより


お店といっても、コンビニのような小さい店薬局などが何軒かある程度。

私はここの小さい店の一つで、小包装になったお菓子の量り売りを大量に買い込んで、職場でのバラマキ土産にしました。


また、薬局ではハンドクリームを購入。
f:id:keichantabi:20190107203523j:plain

ウズベキスタン製のものやロシア製の物もあり、お店のお姉さんが片言の英語で教えてくれました。


ウズベキスタン土産でハンドクリームはよく聞くのですが、日本で買う10分の1以上の安さで買えるので女友達へのお土産で何本も購入。



周りには観光スポットがないので、なかなかここまで来ることはありませんが、タシュケントは1200スム(約17円)で地下鉄が乗れるので暇つぶしに困ってる人は是非!


ただ、そこまで品揃えがいい訳ではないので、期待して行かない方が良いかもしれません(笑)


場所はこちら

Samarkand Darvoza

タシュケント最大と言われるショッピングモールのSamarkand Darvoza

f:id:keichantabi:20181216213020p:plain
Google マップより

私は帰国してから知ったので実際には行けなかったのですが、行った方の話を聞くと

スーパーやボウリング場やフードコートなども入っており、なかなか立派なショッピングモールのよう。

イオンモールみたいなものでしょうか。


値札もちゃんと付いていて、マスターカードなら使えるようです。

タシュケントにいる間に知ってたらなぁ。

Bunyodkor駅から歩いて10分くらい。
期待し過ぎず行ってみて下さい。


場所はこちら

タシュケント国際空港

実はタシュケントの空港内にもお土産屋さんがあります。

入国する際に利用するターミナルは何もないですが、お隣の出国ターミナルにはチェックインカウンターがあるエリアにお土産物屋さんが2件あります


スペース自体は小さいですが、品揃えはそこそこ。

値段も高くありません。
物によってはバザールよりも安い物も。


空港でスムからドルに両替してもらえますが、細かい金額は返されてしまいます…

そんな余ったスムはココで使い切ってしまいましょう。


イミグレを通過した先にも免税店があります。

こちらにはお土産物は少ない上に少し高いですが、ちょっと良いものが揃っています。

チョコとか化粧品とか、お酒とか…




最後に

いかがでしたでしょうか。

私自身、最終日にタシュケントでお土産を買おうと決めていたものの、コンビニすらないタシュケントで、お土産を買えるお店が全然見つけられず苦労しました。


そんな私と同じ苦労をする人の助けになれば幸いです。