けーちゃん旅ぶろぐ

世界一周を終えた旅好きによる旅情報サイト

《13日目》後半編 アンテロープキャニオンとホースシューベント

2/28 アメリカ横断13日目 後半

 

the waveに外れたものの、こういう「何かに選ばれる」っていうドキドキする経験が久しぶりなので、外れたのに謎にテンションが高い私たち(笑)

その時の記事はこちら
https://www.keichan.work/entry/2019/03/16/004345www.keichan.work



次はアンテロープキャニオンへ!
 

ずーーーーーっと行ってみたかった場所!



事前調べで、アンテロープキャニオンにはアッパーコースロウアーコースの2種類があって、『有名なのはアッパーの方だ』という情報を手に入れたので、とりあえずアッパーの方へ。

 

割と最近書かれたブログで、『アッパー40ドル、ロウアー25ドル』って見たんだけど、

 

なんとアッパー60ドル!!!
 

テーマパーク並み!!!!!!



あまりにも高いので、アッパーは諦めてロウアーへ…

 

それでも48ドル

ロウアーも高いよ…。

ナバホ族の神聖な土地に入れさせて頂いているので仕方がない…と思うことに…
 


この料金にはナバホ族への税金8ドルが含まれていて、両方参加する場合は一方の税金が免除されるシステム。

高くて両方行くのはしんどいわ…!!

 


ロウアーへ移動…


ロウアーにはツアー会社が3つあって、全部ナバホ族の兄弟でそれぞれ経営してるらしい。

どうせ値段も同じだろうと、一番手前の会社で予約。

10分後のツアーに参加できるということで、即申し込み。



お値段46ドル…ではなく、50.4ドル!!


なんか税金上乗せされた!!


なんの税金や!!!


ボラれた?そんなことないよな?

高いのぉ。

 

時間になりツアーstart。


と言っても参加者は私たち8人だけのツアー。

 


・カバンは持ち込み禁止。

・GoProや自撮り棒も持ち込み禁止。

・スマートフォンは大丈夫だけど、動画は撮ったらダメ。

・写真だけならOK。

・だから一眼レフは持ち込み可能。


 ルールが細かいねん。
 


ナバホ族のステイシーという女性がガイドをしてくれました~。
f:id:keichantabi:20190319115629j:plain

もちろん説明は全部英語。
 

でも分かりやすく話してくれるから大丈夫。


それに、理解できないところは頼れるアキちゃんが通訳してくれる(笑)

 

ステイシー、毎日5,6回ガイドしてるらしい。



それだけ観光客来てるんやなぁ。

 


ついにアンテロープキャニオン入場…

 階段を降りて峡谷の中へ。
f:id:keichantabi:20190319120035j:plain


グランドキャニオンでは上から見下ろすしかなかった、アメリカの壮大な峡谷の中に立っているなんて、なんか不思議な気分。




っていうか。


アンテロープキャニオンって『下から生えてる』ってイメージをしてたんだけど、そうじゃなくて『地下に削れてる』っていうのが現実で結構ビックリ。

 


よく考えたらそうなのも納得なんだけど、

実際に行ってみないと分からないもんだなぁ。

 

とにかく自然の凄さを思い知らされる。


そして美しい曲線。

f:id:keichantabi:20190319120904j:plain

触ると砂なのが分かる。


きっとこれからも姿形を変えていくんだろうな。

 
永遠じゃないのかもしれない。

 


ステイシー、iPhoneを超使いこなしてて、まきちゃんのiPhoneで皆んなの撮影をしてくれた。


お陰でまきちゃんのカメラロールが真っ茶色(笑)


普通にiPhoneで撮ったらこんな感じが
f:id:keichantabi:20190319123420j:plain

ステイシーの手にかかればこんなものに。
f:id:keichantabi:20190319123451j:plain


え、何したん?

 

どうやって撮ったん?

 
え?

何かのアプリ使うわけでもなく、普通に『カメラ』でこんな写真に…



あれはライオンの顔、

あれは像、

あれはクマ。


と、岩の形が色んな物に似ていると教えてくれる。


よう見つけたな。

 
そしてこれが女性の横顔。
f:id:keichantabi:20190319124959j:plain
分かる?笑

ステイシーの会社のシンボルマークにもなってた。



そして、ここがMacBookの壁紙にもなったという場所。


MacBookの壁紙はこちら笑

 


数ヶ月前には大雨が降ってここは立ち入り禁止にもなったらしい。


地下にあるから、雨が降ればすぐに水に浸かっちゃうと。

 
近隣の街で雨が降れば、その水もここへ流れてきてしまうらしい。



今日わたしたちが見られたのもラッキーなんだなぁ。



あっという間に90分のツアーも終了。
 
 

満足度高め!



そこからホースシューベントへ。


本来の駐車場が工事中で、離れたところにある駐車場へ…
 

仮の駐車場からホースシューベントまでは、結構距離があるのでバスが出てるんだけど、これがまた有料…


片道5ドル。

 
たかが5ドルと思うやん?

8人だったら40ドル

ケチケチ旅してる私たちには痛手、、、笑
 

 

という事で、先に6人を近くで降ろし、運転手&助手席は仮駐車場にキャンピングカーを止めて、そこからバスで向かう、という戦略で。


頭良くない?



これで、片道40ドル(8人ぶん)が10ドル(2人ぶん)に~削減👏

素晴らしい〜。




ホースシューベント!!!
f:id:keichantabi:20190320164408j:plain

思ったより大きい!!!


壮大!!!



これ、何がどうなってこの岩だけ取り残されたん?



なんで岩の周りを水が流れてるん?



不思議~!!

ここで色んな写真撮りまくったり、たっきーはコーヒー沸かして飲んでるし、かなり楽しみました😛



帰りも行きと同じく、2人だけ先にバスで駐車場へ行き、キャンピングカーで残り6人を迎えに来てもらうシステムで。
f:id:keichantabi:20190320165846j:plain


往復80ドルかかるはずが、20ドルに削減!!!笑





 
今晩の宿はこちら
ホースシューベント近くのページ・レイク・パウエル・キャンプグランド


ここでプロパンガスを補充。


実は2日前から暖房が付かなくなってしまい、原因も分からず途方にくれていたんだけれど…


原因解明!!!!


プロパンガスの不足が原因。



まさかの〜

暖房って電気だけで動いてるのかと思ってた〜。


と言うことで、ここのRVパークで補充して無事に暖房生活再スタート!!
 



BBQが出来る設備のRVパーク!

という事で、夜ご飯はBBQ!!


男の子たちが準備から焼くまでやってくれたよ〜(´∀`*)

美味しかった〜。



シャワーも良かったし、満足度高めのRVパークでした。

 

 本日の走行距離、275km。

Good night